TEL:0120-17-6651 無料診断 よくある質問

お客様の声 詳細

TOP /お客様の声

2020/11/19 【お客様の声:外壁塗装/付帯部塗装】浜松市東区小池町 O様邸
1.塗装工事を考え始めたきっかけは何ですか?

二年前くらいから、家の傷みを感じていて塗装を考えるようになりました。

2.業者選びで重視したことや悩んだことは何ですか?

営業マンのいる会社では下請けの業者が来ることがわかっていたので全て断っていました。自社に職人さんが在籍していて、しっかり塗装工事をしてくれる業者さんを探していました。

 

3.はじめて美匠未来建設へ連絡する時は不安ではありませんでしたか?

ホームページで美匠未来建設さんを見つけて、社長の思いや塗装工事を安心して任せられると思い連絡させて頂きました。

4.見積り対応や提案方法はいかがでしたか?

一級塗装技能士の担当の池谷さんが細かい所まで職人目線で調べてくれました。営業マンとは違い、現場目線からどのような施工がいいのか、補修の必要性などをわかりやすく教えてくれました。

5.数ある業者の中から美匠未来建設を選んだ決め手は何ですか?

社長が書いた本「5つの秘訣」をお借りし読んでみると業界のことや裏話も載っていて参考になりました。ホームページや本の内容、担当の池谷さんの対応など総合的に見て美匠未来建設さんなら安心して任せられると思い、お願いすることに決めました。

6.実際に工事が始まって気になるところはありましたか?

はじめの挨拶から始まり、本日の施工予定の説明、休憩中の態度、とても感心しました。美匠未来建設さんは良い職人さんを育てているんだなぁと思いました。

7.施工後の感想を教えてください

お家が生まれ変わり満足しています。職人さんの対応も素晴らしく、気持ちよく工事が進んでいきました。ありがとうございました。

お客様のお悩みを解決するためのポイント

外壁塗装・付帯部塗装だけでなく、軒天や庇部分のベニヤが剥がれてしまっていたので一緒に綺麗に直してほしい、というご要望がありました。基本的な大工工事は自社ですべて行うため、最小限の費用で復元することが可能です。


ベニヤ板は剥がれやすいため、長期的な視点からケイカル板へと仕様を変更して張り替えを行いました。張ったケイカル板のフチには隙間があり、雨水が毛細管現象によって吸い上げられてくるため、キッチリとケイカル板のフチまわりをシーリング材を使用して隙間をふさいで防水機能を高めていきます。


既存ベニヤ板を剥がし、下地木部を補修し、新しくケイカル板を張りつけました。その後、シーリング材によって隙間を埋め、さらに専用の塗料を使用して塗装していきます。このようにすることで剥がれの再発を防ぎ、美しい美観を長期間維持していきます。


担当責任者より

O様、お世話になっております、担当させて頂いた池谷です。今回の外壁塗装・付帯部塗装を私たちにお任せて頂き、誠にありがとうございます。O様にご満足頂き、大変嬉しく思っております。これからも安心して生活をして頂けるよう、お家の事でお困り事がありましたらお気軽にご連絡ください。今後とも宜しくお願い致します。

カンタン診断依頼

無料で診断を依頼する

LINE
LINEからお手軽に無料でご相談することができます。
「塗装相談の件」とお送りくださいませ。
1時間以内にお返事させて頂きます。
※しつこい営業などは一切ございませんのでご安心ください
ご相談はこちら
LINE